『苫米地式気功ヒーラー養成セミナー』のご案内
特定商取引に関する法律に基づく表記

奇跡の癒やしは、聖人や開祖など特別な人だけの力ではありません。あなたが心から望むなら、天才脳科学者の苫米地博士があなたの体をヒーラー体質に改造します。定員がございますので、今すぐにご確認ください。


はじめに

このページにお越しいただき
ありがとうございます。

本セミナーは、
密教秘伝功など人類が数千年を掛けて受け継いできた技術を
苫米地博士が科学的・実証的に究明することで開催できるようになりました。

あなたは、この度のセミナーを受講することで、
ヒーラー体質を獲得できます。

具体的に、どのような力が覚醒するかというと、、、

  • ・触れることなく、人の心や体の悪い箇所を視覚的に感じる
  • ・「気」を放射して、特定の人を一瞬で変性意識に入れる
  • 非接触の術式で、人の情報身体を書き換える
  • ・個体間を繋ぐ気の流れを組み替え、人間関係に変化を起こす
  • プラセボ効果を誘発し、人の自然治癒力を発火させる
  • ・「気」の波長を整え、コンフォートゾーンを適正範囲にずらす
  • 経穴から「気」を流し込み、全身の細胞を一気に活性化させる

などなど。

一言で説明すると、
「目に見えない世界に働き掛けて
現実の生命現象に変化を引き起こす力」
です。

歴史的な人物としては、釈迦キリスト
日本では空海がヒーラー体質だったようで、
数々の奇跡の癒やしが逸話として残っています。

彼ら聖人は生まれつきだったのでしょうが、
苫米地博士の長年の実証研究によると、ヒーラー体質は
誰でも後天的に獲得可能であることが分かっています。

ですから、これまでの自分に
ヒーラー体質の兆候が無くても大丈夫です。

今からでも本セミナーで苫米地博士の直接指導を受ければ、
あなたも奇跡のような力を獲得することができるのです。

知られざる苫米地博士のヒーラー人生

あまり表に出していないので、
ご存じでない方もお見えでしょう。

実は、苫米地博士はヒーラーです。

近年では気功に関する本も出版されていますが、
ヒーラーとしての活動は20代から始まり、
当時ニューヨークでは難病ヒーラーとして知られていました。

その関係で、心理臨床家のキャロル・エリクソン、
多くの気功師や密教寺院とも深い交流があります。

現在もヒーラーとして活動されていて、
ガンなどの難病を発症した人物や
奇病を抱えた身分を明かせない人たちが、
忍んで博士のもとにやってきます。

私たちが幸運だったのは、
苫米地博士が科学者であったことです。

博士が世の中の不思議を解き明かす科学者でなければ、
ヒーラーの奇跡の力は謎のままだったでしょう。

苫米地博士がご自身の力や密教で起きる現象を究明したことで、
ヒーラーの力が特別な人だけのものでないことが分かり、
誰もが後天的にヒーラー体質を獲得できるようになったのです。

「気」、ヒーラーが使う唯一の道具

ヒーラー体質になるのに
特別な事前知識や能力は不要です。

本気で望むのであれば
誰でも受講していただいて大丈夫ですが、
一つだけ知っておいてほしい言葉があります。

それは「気」です。

ヒーラー体質が身に付くとは、
すなわち「気」が自在に扱えるようになることです。

「気」は気功の言葉で、
ヨガでは「プラーナ」、チベット医学では「ルン」
などとも呼ばれています。

実際のところ、呼び名は何でも良く、
「愛」でも「念」でも構いません。

ただ、言葉にあまり意味を持たせない方が良いので、
セミナーでは「気」という言葉を使います。

「気」は生命の原動力となるエネルギーで、
その正体については様々な説明がなされています。

赤外線、イオン、磁気、、、
最近のお洒落な説明では
ミラーニューロンミームでしょうか。

興味があれば個人的に勉強するのは構いませんが、
知らなくても全く問題ありませんし、
このようなことをセミナーで教えることはありません。

セミナーの目的は、
「気」を説明できるようになることではなく、
扱えるようになることですからね。

現段階では、「そういうものがあるんだ~」
という程度の理解で十分です。

あとは当日の講義で学んでいけば、
自然に「気」を扱えるようになりますので、
安心して受講してください。

気功の独学者に決定的に足りないもの

ここを読んでいる方の中には、
気功を独学で身に付けようとした経験が
ある方もお見えかもしれません。

そういう方は、いまいち「気」を
実感できなかったのではないでしょうか。

または、自分の「気」を何となく感じ取ることができた方も、
「気」を放射して人に影響を与えるとなると、
さすがに無理だったでしょう。

それで「自分にはヒーラーになる資質や才能がない」と
思ってしまった方もいるかもしれません。

もし、そうだとしたら、
思い直していただきたい。

繰り返しになりますが、
ヒーラー体質は誰でも後天的に身に付けられます。
資質や才能といった先天的な要素は全く関係ありません。

では、なぜ独学では「気」を扱えるようになれないのか。
実は、独学者には決定的に足りないものがあります。

それは“種火”です。

独学者は薪(知識)を高く積み上げて、
火を灯していない状態です。

「気」が扱えるようになるためには、
すでにヒーラー体質にある人から“種火”をもらって
「気」の炎を自身に灯す必要があるのです。

一旦、あなたに「気」が灯されれば、
あとは火力調整の問題で、
それは練習次第で何とでもなります。

ですから、ヒーラー体質になるためには、
まず始めに苫米地博士に会って、
直接の指導を受けることが必要不可欠なのです。

どんなに独学で知識や方法論をかき集めても、
それで自動的にヒーラー体質が発現することはありません。

苫米地博士の高密度な「気」に触れることで、
あなたの体にヒーラー体質が宿るのです。

ヒーラーの秘めたる力

この度のセミナーでヒーラー体質になれば
人の情報身体を一瞬で書き換えられるようになりますが、その時、
あなたが実際に書き換える対象を想像してみてください。

恐らくですが、一個人を思い浮かべるのではないでしょうか?

もちろんそれでも構いませんが、
先に書きましたとおり、
ヒーラー体質の人が得る力は、

「目に見えない世界に働き掛けて
現実の生命現象に変化を引き起こす力」

です。

つまり、対象は一個人に限定されているわけではなく、
「生命集合体」を書き換えることもできるのです。

例えば、
男女の間に流れる「気」の流れを調整して、恋のキューピットになったり、
人間の群れ(会社組織など)に「気」を注入して、群れ全体を活性化させたり。

「気」は生命の原動力となるエネルギーです。
それは、一つの個体に留まって流れているわけではなく、
個体間を繋いで群れを形成する流れもあります。

ですから、「気」を大量かつ多次元的に放射することで、
個人だけでなく、組織体にも影響を与えられるのです。

ヒーラーの力が及ぶ範囲は、使い手の想像力で、
人間社会の生命活動全般にまで広げられます。

さぁ、ヒーラー体質になったとき、あなたは
その力を何を対象にして使用しますか?

ヒーラー体質になるプライス

最後に受講料の話に移りますが、ここで、
ちょっとしたエピソードがありました。

セミナー担当事務局が、
従来からの博士のセミナー料金を参考に
2日間100万円で進めようとしていました。

ところが、それを知った苫米地博士から
「できるだけ多くの人に自分と同じ力が
使えるようになって欲しいから、
ギリギリの調整をするように」
というコメントが届いたのです。

このような経緯があり、改めて検討され、
前代未聞の大幅な割引が決まりました。

定員になり次第、締め切りますので、
今すぐに参加するコースを確認してください。

セミナー詳細

日 時 7月20日(土)13:30~20:30
7月21日(日)13:30~20:30


※両日とも、前半は渡嘉敷先生、夕方頃から苫米地博士の講義となります。
※終了時間は進捗状況により1時間程度延長することがございます。
会 場 東京都内
※関係者以外立ち入り禁止のため、会場詳細は参加者のみにご案内します。
コース
と料金

 マスターコース

2日間のセミナーに加えて、約半年間、苫米地博士のもとで徹底的に修練を重ね、ヒーラーとしての技能を完成するコース。苫米地博士の個人レッスンも受けられます。

《内 容》

・7月20,21日の講義
・苫米地博士個人レッスン(30分)1回(※日時は、土日の夕方以降を中心に個別調整)

《特典》

・ワークスクラス半年間
 2020年1月までに開催されるワークスクラスにご参加いただけます。
・機能音源ライブ半年間
 2020年1月までに開催される機能音源ライブにご参加いただけます。


価格 270万円

早期割引価格 210万円(税込み)


 大周天コース

2日間のセミナーすべてに参加するコース。宇宙に満ちる「気」を利用できるようになります。「気」を外から内に集め、凝縮することができるため、高濃度に大量に放射しても、自分の体から「気」が枯れる心配はありません。距離の制約を受けず、同時に複数人を対象にして、働き掛けを行うことも可能です。

《内 容》

・7月20,21日の講義

《特典》

・ワークスクラス2回
 2019年12月までに開催されるワークスクラスに2回ご参加いただけます。
・機能音源ライブ2回
 2019年12月までに開催される機能音源ライブに2回ご参加いただけます。


価格 100万円

早期割引価格 59万円(税込み)


 小周天コース

セミナーの1日目に参加するコース。エネルギー体としての生命に目覚め、物質世界の因果を超えて人の体を扱えるようになります。
どうしても2日間のご都合が合わない方も、貴重な機会ですので、こちらのコースにぜひご参加ください。

《内 容》

・7月20日の講義

《特典》

このコースには、特典はございません。

《警告!》

このコースの参加者は、「気」を使う対象は自分自身に留めてください。(いわゆるセルフ・ヒーリング)ヒーラー体質が開花すれば他人の体にも影響を与えられるようになりますが、宇宙と繋がらない状態で「気」を出すと肉体的にも疲れ、しまいには自身の体から「気」が枯れてしまう恐れがあるためです。


価格 21万円

早期割引価格 17万円(税込み)

上級コース
このページではご案内していない上級コースがございます。お申し込みができるのは、苫米地博士の過去の各種セミナーへの参加経験がある方のみ、となります。対象の方は次をクリックして詳細をご確認ください。

上級コースを閲覧する前に
特典説明 《ワークスクラス》
土日を中心に、概ね1回/月の頻度で開催しています。(開催しない月もあり)完全非公開のため詳細は記載できませんが、ヒーラーの力を強化するための教室とお考えください。

《機能音源ライブ》
金曜日を中心に、概ね1回/月の頻度で開催しています。(開催しない月もあり)特別な瞑想空間で、「気」を増幅させる修練ができます。覚醒したヒーラー体質を定着させるためにも、できる限りご参加ください。
講 師
苫米地英人 博士
渡嘉敷有 先生
申込期日
7月16日(火)
※定員により、期日前でも受付を終了する場合がございます。
注意事項
遅刻は厳禁です。
・講義内容には厳しい守秘義務が生じます。内容を他者に伝えたり、教えたりすることはできません。受付時に機密保持契約に署名のうえ、身分証を提示していただきます。
・技術使用にあたっては、全ての責任を負っていただきます。医療が伴うときは、その行為は医療国家資格を保持した医療従事者に限られます。
・未成年者は参加できません。

補足:本気の方だけ、受講してください

これまでの内容で誤解があるといけませんので、
念のために補足させていただきます。

この度のセミナーを受講すればヒーラー体質を獲得できますが、
申し込みさえすれば、当日は、ぼーっとしていても大丈夫、
というわけではありません。

講義では様々なワークを行います。

決して難しいことはありませんが、
本気で取り組んでください。

一つ一つ丁寧にワークを進めて行くことで、
あなたの身体に経脈(「気」の流れ道)が通り、
「気」がよく巡るようになります。

苫米地博士がヒーラーを育てる貴重な機会です。
本気で取り組むことができる方は、ぜひ受講してください。

そして、苫米地博士や歴史上の聖人のように、
ヒーラー体質の保有者になっていただければと思います。


お申込みフォーム



苫米地英人 プロフィール

認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、中国南開大学客座教授、ロシア極東連邦大学客員教授、全日本気功師会副会長、米国公益法人The Better World Foundation日本代表、米国教育機関TPIジャパン日本代表、財団法人日本催眠術協会代表理事。

マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所へ入社。2年間の勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。

現在は自己啓発の世界的権威ルー・タイス氏の顧問メンバーとして、米国認知科学の研究成果を盛り込んだ能力開発プログラム「PX2」「TPIE」などを日本向けにアレンジ。総責任者として普及に努めている。

また、20世紀最大の心理臨床家で世界的な精神科医でもあり、現代臨床催眠の父でもあるミルトン・エリクソンの方法論についても、ミルトン・エリクソンの長女であり心理臨床家のキャロル・エリクソンから直接指導を受ける。