12月15日(日)年内最終特別セミナー『世界最高レベルのトランストークに挑戦 ~トランストーク基本から秘伝技まで人数限定で秘密伝授~』のお知らせ

2013年のラストを飾る特別セミナーを開催致します!

今回のテーマは、書籍やDVDをはじめ、ドクター苫米地ワークスクラスやセミナーでもなかなか取り上げられることのなかった「トランストーク」です。

有史以来、会話とは人類のみに許されたコミュニケーション手段であり、会話がビジネス、人間関係、ひいては人生の成功の鍵を握っているといっても過言ではありません。

ありとあらゆる自己実現のために、苫米地博士が直伝する世界最高レベルのトランストークを徹底的に身に付けて下さい。

真のトランストークとは

80年代から90年代にかけて、アメリカ・ベイエリアの精神科医など変性意識を扱う専門家の間で使われてきた伝統的なトランストークの技術とは、会話そのものが相手に強い変性意識を引き起こす話し方のことを指します。喋っている内容は普段と何ら変わりないので、相手に一切気づかれる事なく変性意識を生成できる技術です。

トランストークの秘伝技

今回のセミナーは、トランストークによって変性意識を引き起こす技術のみに留まらず、変性意識を引き起こしながら相手の内部表現を書き換える技術を学んで頂きます。通常は非言語による変性意識の生成、内部表現の書き換えをお伝えしていますが、今回は「トランストーク」という名の通り、言語を使用した秘技の伝授です。もちろん声そのもの、発声そのものに特別な技術がありますので、言語そのものがどこまで重要なのかはセミナーで詳しくお話していきます。

トランストークは言語を超える

日本語が分からない外国人に対しても日本語を持って相手の変性意識を引き起こす事ができるのがトランストークです。これは武道と同じで、対面での体感を伴うことによって、無意識への働きかけがより効果的になります。苫米地博士が直接伝授する世界最高レベルのトランストークを徹底的に身に付けて下さい。

苫米地博士は天然トランスマシーン?

サンフランシスコ・ベイエリアの精神科医と仕事をしていた苫米地博士がバーで飲んでいたある夜のこと。仲間の一人が突然椅子からストンと転げ落ちてしまいました。彼は博士に「お前に仕掛けられた!」と怒っています。苫米地博士の会話がトランスを引き起こし自分を転げ落としたというのです。もちろん、当の本人はそんなことを仕掛けたつもりはありません。博士いわく「いたずら好きの無意識が勝手にやったのかもしれない」とのこと。他にも「お前はトランスマシーンだから、俺の車の助手席には乗るな」などと言われていた時代があるそうです。

トランストークの効果



トランストークが、コーチング、ビジネス、教育、コミュニケーション、スポーツ、セルフトークなど、ありとあらゆる自己実現の場面、そしてあなたのゴール達成に有効となる技術であることは言うまでもありません。歴史に名を残したカリスマ達は、スピーチで聴衆を魅了しました。彼らは、皆それぞれトランストークの技術を持っていたはずです。彼らがカリスマとなれた所以の1つが、トランストークであったといえるでしょう。今回はその秘伝を明かします。

【注意事項】

本セミナーでは、トランストークという枠を超え、様々な内部表現書き換えの技術を学んで頂きます。
悪用することも可能な秘伝の技術が含まれるため、守秘義務を守って頂ける方のみご参加可能となります。
ご注意ください。

【年内最終セミナー特別企画】

今回は通常ゴールド席(10万円)以上の方がご参加頂ける懇親会に一般席の方もご参加頂くことができます!
懇親会は、直接博士と会話し質問もできる貴重な機会です。
是非この機会をご活用ください。

「世界最高レベルのトランストークに挑戦
~トランストーク基本から秘伝技まで人数限定で秘密伝授~」詳細



【日 程】

12月15日(日)

開 場  17:30
講 義  18:00〜21:30
懇親会  21:30〜23:00

【会 場】

東京都内

(ご入金の確認が取れた方に順次ご連絡致します。)

【お申し込みコース】


<スーパープラチナ席(限定5名)>

■価  格

スーパープラチナ席1,000,000割引価格700,000

■内  容

・12月15日(日)のトランストークセミナー
・12月15日(日)のセミナー後の懇親会
・トランストーク実践セミナー参加
・苫米地博士と少人数での特別な空間共有伝授会

※日程は後日ご連絡致します。


<プラチナ席>

■価  格

プラチナ席300,000割引価格250,000

■内  容

・12月15日(日)のトランストークセミナー
・12月15日(日)のセミナー後の懇親会
・トランストーク実践セミナー参加

※日程は後日ご連絡致します。


<一般席>

■価  格

一般席50,000割引価格30,000

■内  容

・12月15日(日)のトランストークセミナー
・12月15日(日)のセミナー後の懇親会

※今なら破格でお申し込みできます。

お申込みフォーム

少数限定で苫米地博士の指導が直接受けられる



■限定5名: 特別な空間共有伝授会

スーパープラチナ席にお申し込みの方は、後日5名様限定で「特別な空間共有伝授会」にご招待致します。
苫米地博士と密な臨場感空間を共有して頂ける大変貴重な機会です。

■トランストーク実践セミナー

そしてさらに、スーパープラチナ席、プラチナ席にお申し込みの方は、少数限定の特別セミナー「トランストーク実践セミナー」に参加して頂くことができます。
今回のトランストークセミナーの内容を基本とした実践編です。ワークを重ねることによって秘伝の技術をより深く体得することが可能になります。

苫米地英人プロフィール

苫米地英人認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人口知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、中国南開大学客座教授、ロシア極東連邦大学客員教授、全日本気功師会副会長、米国公益法人The Better World Foundation日本代表、米国教育機関TPIジャパン日本代表、天台宗ハワイ別院国際部長、財団法人日本催眠術協会代表理事。

マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所へ入社。2年間の勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。

現在は自己啓発の世界的権威ルー・タイス氏の顧問メンバーとして、米国認知科学の研究成果を盛り込んだ能力開発プログラム「PX2」「TPIE」などを日本向けにアレンジ。日本における総責任者として普及に努めている。

また、20世紀最大の心理臨床家で世界的な精神科医でもあり、現代臨床催眠の父でもあるミルトン・エリクソンの方法論についても、ミルトン・エリクソンの長女であり、心理臨床家のキャロル・エリクソンから直接指導を受ける。

お申込みフォーム